2008年09月の日記

GUITAR DE POP / ROBOTS(1997)


TAKUYAのソロユニット。GUITAR弾きまくりの作品になるのかと思いきや、歌中心の作品に仕上がってます。タイトル通り全曲POPでお薦めです。

1. ロボット
2. ネコだ
3. いつかの夜の夢
4. まぶたの裏の休日
5. 教会のうた
6. パレット
7. 空色
8. 光の全く無いイメージ
9. コイビト
10. ギター・デ・ポップ

2008年09月28日(日)   No.94 (邦楽CD(Artist:ラ行))

The Best of Dreams / REBECCA(1990)

懐かしいです。高校の時”REBECCA IV”ばかり聴いてた時期があり、邦楽も聴くきっかけとなったアルバムでした。本作は初期の作品から後期の作品までが万遍なく選曲されたBESTアルバムです。デジタルシンセの音がキラキラしてまさに80年代の音。この頃のDX系のシンセの音は好きです。学祭のコピーバンドが、REBECCAとBOφWY のコピーバンドだらけだった事を思い出します。
また、邦楽のLIVEで最初に観に行ったバンドでもあり、西武球場で観たLIVEの1曲目は”モノトーン・ボーイ”だった事は憶えています。

1. ウェラム・ボート・クラブ(シングル・ヴァージョン)
2. ヴァージニティー(ニュー・リミックス)
3. ラヴ・イズ・キャッシュ
4. フレンズ
5. プライヴェート・ヒロイン
6. ボトム・ライン
7. メイビー・トゥモロー
8. ラズベリー・ドリーム(ストレイト・リミックス)
9. ホエン・ア・ウーマン・ラヴズ・ア・マン
10. チープ・ヒッピーズ
11. モノトーン・ボーイ
12. ムーン
13. スーパー・ガール(ストレイト・リミックス)
14. リトル・ロック(ニュー・リミックス)
2008年09月20日(土)   No.93 (邦楽CD(Artist:ラ行))

もーいいかい / 東京少年(1990)

東京少年のベストアルバム。そんなにメジャーなバンドではなかったけど、好きでした。
”陽のあたる坂道で”は名曲です。

1. シャイ・シャイ・ジャパニーズ
2. プレゼント
3. ホント?モット!ズット!!
4. 君の歌に僕をのせて(インナー・ヴァージョン)
5. ゴー!ゴー!ハラッパ〜全ては僕らの間にあること
6. 陽のあたる坂道で(リミックス・ヴァージョン)
7. トビキリの朝
8. どっかいっちゃった
9. 針とパズル
10. コギト・エルゴ・スム
11. ワンス・アポン・ア・タイム
12. ムーミン
13. ジョギングシンガー
14. れんがの学校(リミックス・ヴァージョン)
15. ハイスクールデイズ
2008年09月17日(水)   No.92 (邦楽CD(Artist:タ行))

IZUMIYA-Self Covers / 泉谷しげる(1988)

Dr:村上ポンタ、B:吉田建、G:仲井戸麗市と下山淳という豪華メンツ。その他にも豪華ゲスト多数で、演奏は圧倒的です。
”春夏秋冬”はオリジナルバージョンより先に本作のバージョンを聴いているので、”春夏秋冬”といえばわたし的には、こっちです。

1.春夏秋冬
2.地下室のヒーロー
3.Dのロック
4.行きずりのブルース
5.翼なき野郎ども
6.土曜の夜君とかえる
7.褐色のセールスマン
8.デトロイト・ポーカー
9.火の鳥
10.旅から帰る男たち
11.世代
12.流れゆく君へ
2008年09月17日(水)   No.91 (邦楽CD(Artist:ア行))

Ghost in the Machine / The Police(1981)

シンセがフューチャーされ、前作までとは明らかに違う音です。

中学の時エレクトリックなピコピコした曲が聴きたく、Policeの存在も知らずに本作をジャケ借りしたのですが、期待していたほどピコピコサウンドではなかったので、ダビングもせず返却した思い出があります(笑)。数年後に、購入することになろうとは・・・ 今は大好きなアルバムです。

1. Spirits in the Material World
2. Every Little Thing She Does Is Magic
3. Invisible Sun
4. Hungry for You (J'Aurais Toujours Faim de Toil)
5. Demolition Man
6. Too Much Information
7. Rehumanize Yourself
8. One World (Not Three)
9. Omega Man
10. Secret Journey
11. Darkness
2008年09月14日(日)   No.90 (洋楽CD(Artist:P,Q,R))

Live! / The Police(1995)

解散してだいぶ経ってからリリースされたのですが、飛びつきましたね。

空港でスティングに遭った事があり、その時CDウォークマンには偶然にもこのCDが入ってたのです。そのことをスティングに伝えられる英語力があるはずも無く・・・という思い出があります。

ディスク:1
1. Next to You
2. So Lonely
3. Truth Hits Everybody
4. Walking on the Moon
5. Hole in My Life
6. Fall Out
7. Bring on the Night
8. Message in a Bottle
9. Bed's Too Big Without You
10. Peanuts
11. Roxanne
12. Can't Stand Losing You
13. Landlord
14. Born in the 50's
15. Be My Girl/Sally

ディスク:2
1. Synchronicity I
2. Synchronicity II
3. Walking in Your Footsteps
4. Message in a Bottle
5. O My God
6. De Do Do Do, De Da Da Da
7. Wrapped Around Your Finger
8. Tea in the Sahara
9. Spirits in the Material World
10. King of Pain
11. Don't Stand So Close to Me
12. Every Breath You Take
13. Roxanne
14. Can't Stand Losing You
15. So Lonely
2008年09月14日(日)   No.89 (洋楽CD(Artist:P,Q,R))

Outlandos d'Amour / The Police(1978)


ポリスの1st。音を詰め込まないカッコよさがあります。

2007年の再結成直後のグラミー賞のライブ映像を観て、ライブは絶対観に行くまいと誓いました。20年のブランクの影響か、明らかに演奏力は落ち、パワーが無かった。特にアンディーサマーズのプレイはボロボロでした。
しかし、今年の夏のロンドンでのフェスの演奏を観て、ちょっと後悔しました。さすがにスティングの声が高音出なかったり、スチュワート・コープランドがきつそうにドラムを叩いてたり等ありますが、完璧にpoliceでした。あれだけボロボロだった、アンディーサマーズのプレイも完璧でした。ライブ観ておけばよかった・・・

1. Next to You
2. So Lonely
3. Roxanne
4. Hole in My Life
5. Peanuts
6. Can't Stand Losing You
7. Truth Hits Everybody
8. Born in the 50's
9. Be My Girl - Sally
10. Masoko Tanga

2008年09月11日(木)   No.88 (洋楽CD(Artist:P,Q,R))

Reggatta de Blanc / The Police(1979)


”Message in a Bottle””Reggatta de Blanc””Bring on the Night”は特に好きな楽曲で、中でも”Message in a Bottle”は特別好きです。ライブで定番の”Can't Stand Losing You”〜”Reggatta de Blanc”の流れでの”Reggatta de Blanc”の客のあおり方、盛り上がり方、好きです。
リアルタイムで体験した中では最高のロックバンドです。残念ながらPoliceを知った時には、Synchronicityが既にリリースされた後で、次のアルバムがリリースされることなく、解散してしまいました。


1. Message in a Bottle
2. Reggatta de Blanc
3. It's Alright for You
4. Bring on the Night
5. Deathwish
6. Walking on the Moon
7. On Any Other Day
8. Bed's Too Big Without You
9. Contact
10. Does Everyone Stare
11. No Time This Time

2008年09月07日(日)   No.87 (洋楽CD(Artist:P,Q,R))

Synchronicity / The Police(1983)


聴いた回数で言うと、3本の指に入るアルバムです。”Every Breath You Take”のビデオクリップを観てはまり、Synchronicity IIのビデオクリップでさらにはまり、Synchronicityツアーの映像で完璧にはまりました。トリオでは最強なバンドです。
スティング、カッコいいです。憧れました。
アンディ・サマーズのアルペジオ、ためのカッティング、トリッキーなプレイ、最高です。
なるべくシンプルなドラミングが好きなのですが、スチュワート・コープランドは別で、音数多く、カッコいい。
誰一人として欠けると成り立ちません。まぁバンドってそういうもんですね。
あと、SynchronicityツアーのDVDは最高にカッコよく、お薦めです。

1. Synchronicity I
2. Walking in Your Footsteps
3. O My God
4. Mother
5. Miss Gradenko
6. Synchronicity II
7. Every Breath You Take
8. King of Pain
9. Wrapped Around Your Finger
10. Tea in the Sahara
11. Murder by Numbers


2008年09月05日(金)   No.86 (洋楽CD(Artist:P,Q,R))

Best of Van Halen / Van Halen(1996)

Van Halenのベスト。
2nd聴いた事無かったので、”Dance the Night Away”ばかり、良く聴いています。

1. Eruption
2. Ain't Talkin' 'Bout Love
3. Runnin' With the Devil
4. Dance the Night Away
5. And the Cradle Will Rock...
6. Unchained
7. Jump
8. Panama
9. Why Can't This Be Love
10. Dreams
11. When It's Love
12. Poundcake
13. Right Now
14. Can't Stop Lovin' You
15. Humans Being
16. Can't Get This Stuff No More
17. Me Wise Magic
2008年09月02日(火)   No.85 (洋楽CD(Artist:V,W,X))

Balance / Van Halen(1995)

音は前作”For Unlawful Carnal Knowledge”の延長のような感じです。
”Can't Stop Lovin' You”はVan Halenらしい、キャッチーな1曲。ギターのブレイクがカッコいいです。

1. Seventh Seal
2. Can't Stop Lovin' You
3. Don't Tell Me (What Love Can Do)
4. Amsterdam
5. Big Fat Money
6. Strung Out [Instrumental]
7. Not Enough
8. Aftershock
9. Doin' Time [Instrumental]
10. Baluchitherium
11. Take Me Back (Deja Vu)
12. Feelin'
2008年09月02日(火)   No.84 (洋楽CD(Artist:V,W,X))

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.42